2007年06月24日

Tokyo Guitar Show

FENDER%20STRAP1.jpg

昨日Tokyo Guitar Showに行ってきました。
場所は有明TFTビル。
初めて乗った「ゆりかもめ」。
何か電車と思って乗るとすごく違和感あり。
そういえば千葉のかもめもかなり不調・・・。(涙)

Tokyo Guitar Showは池袋でやってる時は2回くらい行ってます。
有明は初めてでした。
有明って行きづらいんですよね・・・。
友人と一緒に行ったのですが、時間が遅くメインのデモ演奏は見られませんでした。
ZONEのタカヨちゃんのデモって何やったのかな?
若いから上達早いんで、上手くなったのか?
ちょっと興味あったんだけどね。
しかしZONEもUSA Fenderならそろそろ私も使っていいかな?(笑)
矢掘孝一氏はクリニック見た事あるんで、また見たかったですね。
やっぱジャズやってる人はすごいですから・・・。

メインホールとは別にフェンダーとBOSSのイベントホールがあって、デモ演奏やってる傍らで手にとって試奏出来たりもします。
シェーン・ニコラスっておっちゃんがフェンダーアンプのデモやってるの見ました。
デラリバがいい感じの音出してました。
プロですからね・・・。(爆)
このイベント自体が「オトナのイベント」なためか、見ているお客の頭にも白い物が多かったりして・・・。(笑)
そのせいかデモのフレーズもそういった風な物が多かったです。
ダイアーストレイツの「悲しきサルタン」は良かった!!(笑)
あれやりたいな・・・(爆)

もう一つのホールはいつもの大手&有名ショップの展示即売会。
超高級ギターばかりがならんでいます。
ここにいると金銭感覚が狂います。
「コレ安いじゃん!20万だって・・・。」
いつもじゃ考えられないですけどね。(苦笑)
それでも「特別価格」だそうです・・・。

ざっと見て、50万前後のものが多かった気がします。
カスタムショップ製のフェンダーやギブソンがメインかな?
もちろんオールドも多数。
本に載ってたGトップのレスポなんかもありましたよ。
アコギも結構ありました。
ギルドが目立っていたような・・・。
知らないメーカーでメン玉飛び出るのとかもあります。
この前オリンズで見た7弦ベースもありました。
で、「売約済み」の紙が貼られているのもちらほら・・・。
ホールの外にはローン会社の方もいて、てぐすね引いて待ってました。(笑)
試奏も出来るんですが、何か敷居が高すぎます。(苦笑)
弾いてるのはブルース系が多いです。
さすが先輩、同世代の方々!
中にはレインボーとか・・・解るけどここじゃ違うだろうよ。(苦笑)

一緒に行った友人は'70のストラト(with〜のデカールのヤツ)を2本所有の方。
二十数年前に「中古で10万ちょっと買った」とか。
羨ましすぎる。
いつかは欲しいなと思うんですが、年々高騰を続けるオールド。
あ〜金がねぇ・・・。
posted by ZONE at 13:11| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。