2007年10月28日

週末のあれこれ

TVのワイドショーは同じことばかりやってますね。
土日は「お父さんのためのワイドショー」の日なんでしょうね。
で、亀田問題・・・はもうどうでもいいんだけど、(笑)あの金平会長って何か「ヤク中」に見えません?
何か悪人顔ですよね?
やくざ映画に出てきそうな・・・。(爆)

ちょっと知り合いのブログ眺めてて思ったんですが、日曜ってダンナさんが家でパスタつくりに励む割合って非常に多いみたい。
我が家でもそうでした。
ブランチにと思ったけど時間がないので夜に延期。
本日はアサリしめじパスタにパン、サラダ。
スープがなかったのがチョイ残念。
普段は和食ばかりなのですが、たまにはいいでしょ。

午後から渋谷のスタジオ。
久しぶりのアコギユニット「オール横浜・ロッテ」
と言う事で今日もTACOMAでお出かけ。
3週連続でアコギ弾きに行ってます。
何かハードケースが少しボロくなってきました。(爆)

いろいろあってこのユニットは一月くらい出来なかったです。
今回は前に話した曲をやろうと言う事でスムーズかなと思ったのですが、やはりあんまり上手くいきません。(苦笑)
今回は前回に引き続き「クラプトン」と新たにR・ストーンズ。
これがホントに上手くいかない。
簡単だと思ってたんだけどな・・・。

いつもHR/HMってギターのバッキングってコード8分で弾いたりジャーンって弾いたりで細かい事やらないんです。
だからどうやってよいやら・・・。
おまけにアコギDUOだから音スカスカ。
コードじゃかすか弾いてるだけじゃつまんないし、と言って何ができると言う物でもないし・・・。(爆)
とにかく練習しかないか。
ちょっと課題が多すぎですね。
おまけに1曲歌えと言う事で、胃が痛い・・・。(苦笑)
posted by ZONE at 22:36| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

友達のライブに行ったのだが・・・

昨日と言うよりもうおとといか、いつもセッションでお世話になってる人達のライブに行きました。
「チキチキコピバンナイト」
何ゆえ「チキチキ」なのかよくわからん?
若いモンが考える事なのかな?
まあいいや。

画像 001.jpg

4バンド出てたんですが知り合いは真ん中の2バンド。
1番目はCharやってたけど・・・。
2番目はJeff Beckのコピー。
まずはレッドブーツでスタート!
かっちょいい!!
リズム隊がしっかりしてるんで上に乗っかるギターが自由に暴れまくれます。
「迷信」ではしっかり歌も披露してくれました。
「スターサイクル」シーケンサーにあわせての演奏。
そう、このバンドはジェフベックのコピーやってるのに鍵盤がいないのです。
つまりトリオ!
だけど音圧がすごいんですね。
ミストーンとか構成間違いとかあったけど、「そんなの関係ない!」
先日「レジェンドオブロック」で見たジェフ○○○の10億倍すごかったよ。(笑)
マジで。
アマチュアでジェフベックやると???というのが多い中、トリオでアレだけやられると参りました。
最後の「スキャッターブレイン」でヤンハマーのソロをベースがスラップでフェイクしてたのはまさに圧巻!

3番目はシンリジーのコピー。
キンポールとヨコちゃんだと思ってたらヨコちゃん欠席。
残念。
キンポール氏もギターがトラブって音が出ない。
ああゆう時は自分だったら完全に舞いあがちゃうだろうな・・・。
中盤までそんなトラブル抱えながら良くやったと思います。
せっかくのハーモニーが残念でした。
でもストラト弾いてるキンポール氏というのもなんか不思議。
次回又やったら見たいですね。

最後は歌バンらしかったのですが、仕事が残ってたので一足先に帰りました。

そうそう、新宿の竃でラーメン食べたけどあんまり旨くなかったな・・・。
posted by ZONE at 01:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

ギターサークル

先週、今週とギターのサークルに参加しました。
今回はメタルじゃないです。(笑)
個人でギタースクールをやられている方を中心としたサークルで、ポップス系を中心にアコギで演奏します。
なので今回もTACOMAでお出かけ。

サークルの進め方は、中心の方が先生でお題を解説したり教えたりしてくれます。
スクールのPRのサークルと思いがちですが、(最初はそうかと思ってました)あんまりそうゆう生臭い部分は出さないです。
そうゆう意味ですごく紳士的。
ただ、「ここ教えて欲しいな」って思う部分もあるんで、上手くくすぐられてるかな?(笑)

一回一回いろいろな課題を取り組んで行きます。
前回は「枯葉」ジャズのスタンダードですね。
今回は「オリビアを聞きながら」杏里の有名曲です。

えっ?「オリビアを聞きながら」を弾いている私が想像できない?
まあ、ごもっともです。(爆)

どちらもコードの理論を中心にコードとメロを練習していきます。
ここでE9とEadd9の違いを始めて知りました。(苦笑)
メロは基本的にタブなしの譜面を読んでいきます。
ゆっくり丁寧にやっていくので、これで読譜力は強化されます。
当然初見じゃぜんぜん弾けませんけどね。(爆)
他にもいろいろな取り組みがあるようです。

他の生徒さんもレベルはバラバラで、ダイアトニックコード押さえるのが精一杯というような方から、「なんとなく弾けます」ってくらいの方までで、初心〜初級レベルでしょうか。
楽譜には単純に書かれているのを、先生がクリシェにアレンジしたり、代理コードにアレンジしたり、曲のレベルを幅広くしてくれます。
私にはちょうどよい感じでした。
かなりテンションコードが多く出て来るんで帰ってから復習しないと意味なくなります。

毎週参加は出来ませんが、ぼちぼち行きます。
私の違った側面になれば良いかな。

posted by ZONE at 00:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

今週はセッション〜地獄集会〜

画像 328.jpg

先週はライブでしたが、今週はセッション。
いつも行っている馬橋の桃金鮫セッション。
老いも若きも入り混じってのHR/HMのセッション大会!
始まったのが夜の7:30だったんだけど、終ったのが夜中の2時を回ってた。(爆)
総勢70人以上が47曲を完奏。
最初から最後まではなかなか見れないけど、結構なセット数見ました。

半年振りに会う人がほとんどなんですが、すごく上手くなってるヤツとかもいて、すごくあせったりもします。
でもそれがいい刺激になって向上心を生むんですね。
難曲やアンサンブル重視、超テクニカルギターと見所いっぱいのセッション。
現役のプロミュージシャンとして活躍している方から、私みたいなドシロウトまでが、リハなしの一発勝負のでやるわけですから、それはもう緊張感高いです。
なれている方は楽しんでますけど、まだまだ楽しめるレベルじゃないですね。
早くこの緊張感を楽しめるレベルになりたいですね。
毎回思いますが、コピーはやった分うまくなりますね。
改めてコピーの大切さを感じます。

今回ライブがあったんで参加したのは3曲だけ。

*Pain killer/Judas Priest
*Prowler/Iron Maiden
*天国への階段/Led Zeppelin

もう一曲頼まれてたんですが、ライブあとだったので集中力が切れてしまって出来ませんでした。
こうゆう時でもちゃんとできるようになりたいですね。

天国への階段ではアコギパートをTACOMAで参加。
人前でアコギ弾いたのって、中学の時、吉田拓郎やって以来。(爆)
ものすごく緊張しました。
だって歪んで無いし、ギター弾ける人なら誰でも一度はやったことある曲だったから、間違った所やいい加減にコピーしてるのが全部バレテいるんですね。(笑)
久しぶりに手が震えるくらい緊張しました。(笑)
事実上のTACOMAお披露目でした。

そうそう、今回も会場に着いて始めて話したのがマリーンズファンのリンダさん。
「まあ想定どおりだから・・・」(爆)
今日は何とか勝ってくれ!!!!!
posted by ZONE at 13:58| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

ライブ終了。ありがとうございました。

stage_full.jpg

昨日、ライブ無事???終りました。
ライブのためしばらくは練習に集中してまして、ブログはお休み。
今日久々です。

今回のライブは東京初進出?でした。
メタルとプログレの聖地、SANCTUARY。
ヤンギのDVDでたまに若手のライブが載ってますね。
あそこです。

今回参加したのは「メタルマラソン」という体育の日にふさわしい企画?でした。
1日で7バンド全部メタル。
それが3日続くという体力企画。
ハコの人は嫌にならないのかな?(笑)

当日は、朝10時30分から2時間の音合わせ。
ウオーミングアップです。
リハは1時30なので移動してすぐリハ。
何回やってもリハは緊張します。
「音下さい。」って言われると何弾いていいやら・・・。(爆)
特にDrはガチガチでしたよ。
いつものセットとぜんぜん違うしね。

出番は5番目とやや後ろだったんですが、最初から客席で見ていて出番前に疲れました。(バカ)
タイバンはみんな20〜30前半の若者なんですが、カバー曲が割りとツボだったりもしたんで・・・。
爆ノリしてホントアホですね。(笑)
2番目4番目の人とはいろいろ話も出来て楽しかったです。

そうそう、私が使ってるBOSSのGT−8、今回の出演者で5人もいました。
ヤンギのせいかな?
意外にはやってますね。

2番目と3番目がGITの生徒さんで、担当講師がHELLENの清水保光氏とのこと。
なんと見に来てる・・・。
あ〜あ〜あ〜!
「クラッシックロックセッション」に行かんのか!?
4番目がめちゃくちゃかっこよくて、楽屋で聞いていて落ち込みましたよ。
まったく勝ち目なし。(泣)

さて、本番。
ステージに上がった時にアンプのプレゼンスを上げたんですね。
それが逆効果。
あとでDVD見たんですが、PAで下の方を削られてましたみたい。
何かジャリジャリな音になってた。

前のバンドのアンプので音が小さかったのか、出だしはGの返しの音がでかい。
PA自体がでかくしていたらしい。
それで内心「まず〜い!!!」って思って舞いあがちゃいました。
その後は、あれほど「返し大きく」と言ったのにあんまり聞えなくなちゃった・・・。
いつもの事なのでしょうが・・・。

曲はどんどん進んでいって、「絶対に間違えられないフレーズ」ってのが最後の2曲に出てくるんですが、見事に間違えた。(爆)
その辺ってお客さんにも伝わるようで、あとでそんな話もいただきました。(笑)
スタジオで出来てもライブじゃ出来ないんですよね。(笑)
ライブってスタジオ練習の80%の出来がいいところなんじゃないかな?

そんな感じで終りました。
何かどっと疲れました。
今日一日は廃人同様。
明日から又仕事だ〜!(泣)


posted by ZONE at 22:29| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。