2007年11月29日

サムピックを買ってみた

画像 028.jpg

マイミクさんが先日、ブログで「山崎まさよし」のサムピックを取り上げてました。(写真右下)
それがきっかけでサムピックに興味持ちました。
サムピックってふつうにエレキ弾いていたら多分使うことはないでしょう?
使わないスライドバーはあっても、使わないサムピックはありえませんから。(笑)
フォークの人もあんまり使わないのでは?
イメージ的にはバンジョーかな?ギターならドブロって言う偏見持ってます。(笑)

でも、アルペジオやってソロも弾くこと考えると便利じゃない?
そう考えたわけです。
まあ、指でソロ弾ければ済む事ですが、安直に逃げたわけです。
アコギはキンキキッズレベルですから。(爆)

ミクシーのコミュニティとかも調べましたが、大した情報もありません。
とりあえず楽器店を数店回って集めてみました。
今日の仕事は目黒で現場打ち合わせだけだったので、かなりの数まわれました。
一応仕事してます。(苦笑)
結構いろいろありますね。(笑)
この他にも全部金属のとかもあったんですが、「どうも違う」と思い割愛。
あと形が同じようなのも割愛。
左側の上の白いの(ダンロップ)と3番目の黄色いの(タカミネ)はほぼ同じ。
2番目のズッキーズは先が少しねじれていて、弦に対して平行にあたるように工夫されています。
この中で一番高いのは真ん中の金属がついてるやつ、980円もした!
その割には・・・。
次が右上のTABピック。
打田十紀夫氏の監修によるもの。
シリコンのベルトで、長さが調整できます。
500円也。

どれがよいかはまだわかりません。
とりあえずいろいろ使ってみます。
posted by ZONE at 00:36| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月27日

やはり先週も音楽三昧

相変わらずバカです。(笑)
世間では3連休でしたが、私の休みは日曜のみでした。
土曜は午後から休めたんでラッキーではありましたけど。

金曜は勤労感謝の日。
この日はいつもメタルセッションでお世話になってるメンバーのライブ。
Marble eyeというメタルバンドです。
ちょっとマニアックな80’メタルのコピーバンドです。
前見たときはアンセムのコピー中心でしたが、今回はバリエーションを持たせてましたね。

071123_190238.jpg

場所は新宿2丁目というオカマさんたちのメッカ。
かなり怪しい場所ですが、隣があの「PIT INN」なんです。
で、OZ NOYのライブやってました。
こっちも見たかった・・・。

今回のライブはセット別で50分、10曲というアマチュアライブではかなり長い尺でした。
やる方はかなり大変だったと思います。
ウチは35分で四苦八苦ですから。
おまけにこのライブで、今年4回目だそうで、精力的に頑張ってますね。
見習いたいと思います。
今回はオリジナル曲も1曲あったのですが、個人的にはオリジナルの方がいろんな意味で好きですね。
いつかはタイバン御願いしたいです。

打ち上げも参加しましたが、沖縄料理の店でなかなか旨かったです。

071123_205333.jpg

土曜日は仕事だったのですが、昼で何とか片がついたので友人の所へ遊びに行きました。
たまたま現場が近かったんで、いきなり電話して押しかけてしまいました。
ももちゃんゴメンね。
彼のうちは変わっていて、マンションなのに各住戸に防音スタジオがついてます。
広さは6帖くらいかな?二重ドアになっていて作業性もよさそうです。
そこで彼のカスタムショップ製のストラトを弾かせてもらいました。
やはり高い楽器はつくりが違いますね。
サウンドキャラクターもそれぞれ違いがはっきりしていて面白かったです。
いろんなCD聞かせてもらったり、ライブのDVD見たりでかなり長居してしまいました。
かなり参考になりました。
感謝です。
ありがとう。


日曜はアコギのDUO「オール横浜・ロッテ」のリハでした。
今回、先日見た住友さんに習ってボリュームペダルを使ってみました。
まだなんかうまくいかないですが、感覚はつかめたと思います。
ただハウリング対策は課題として残りました。
これは難問です。

それから歌、頑張ってみました。(笑)
R・ストーンズ。
カラオケじゃ演歌しかほとんど歌わないので、こうゆうのはほとんど初めてですね。
これからはコーラスも頑張っていきたいと思います。
次回、簡単に一発録りしてみようという事になりまして、気合入れないとヤバイです。

意外にこのユニットを気にかけてくださる人が多くてうれしい限りです。
「ライブはやんないの?」って聞かれたりもしますが、何分、超ドシロートなんでそう簡単には出来ません。
来年の春先にどこか(オリンズのアコミとか)でできたらと思ってます。

夕方からウチの鍵盤さんがやってるポップスバンドのライブを見に横浜まで行ってきました。
山下公園脇の大桟橋近くにある「風鈴」というハコ。
私には多分今後一生出ることがないだろうさわやかな感じのハコでした。(笑)
クリスマスが近い?事もあって街はイルミネーションで飾られて、異国情緒あふれる横浜をよりいっそう盛り上げてます。

バンドの音はいわゆるオヤジバンドで、クラプトンとかのカバー半分とバンドのオリジナル半分でした。
ギターの人がPRS使ってて羨ましかったです。
コンプがきいたオーバードライブが良い感じでした。
このバンドはメインの歌が上手かったです。
やはり歌物はボーカル命ですからね。
ただ、残念なのはこのボーカルさんが辞めちゃうそうで、後任探し大変そうです。
あれだけ歌える人そうはいませんからね。

そんなんで先週末も遊びほうけてました。
少しは仕事に力入れろよ・・・?
posted by ZONE at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

JCM800ボリューム10!

あるサイトで知り合ってメールのやり取りをしていた方のお宅に遊びに行きました。
簡単にいうとレコーディングサークル。
「曲を持ち寄って録音して遊ぶ」サークルです。
曲のジャンル的には80’のアメリカンHRという感じでしょうか。
ちょと音楽的には守備外なのですが、録音には前から興味がありまして、いつかは自分のバンドの音源も作りたいと考えているので参加しました。

場所は千葉県の佐倉。
長嶋が生まれた所で有名ですね。
こんな閑静な住宅街。

画像 013.jpg

約8帖ほどの洋間をスタジオにしてます。
一応簡易防音してありました。
よくわからないのですこんなラックがあったり・・・。
アマチュアレベルでは高い方では?
Drはさすがに生は無理なのでY社のエレドラがありました。

画像 015.jpg

圧巻なのはアンプのブースをさらに作ってること!!!
天井高の問題で部屋に入れるのが大変だったとか。
でここにマーシャルJCM800が鎮座されているのです。

画像 014.jpg

今回は初めての顔合わせだったので録音はしませんでしたが、ちょっと音だしさせてもらいました。
ギターは自分のレスポール。
ダンカンのアンティクイティというPUを乗せてます。
住友さん見て又またレスポールに傾いてます。(爆)
あとBossのOD-1を持って行きました。(レスポにはコレなんです)

JCM800(100w)というとあんまり歪まないアンプとして有名なのですが、そんなのウソです。
まるっきりウソです。
断言します。
今回セッティングはお任せしたんですが、ボリュームは10とのこと。
ガーンって弾いたらすげぇ!
アンプ直なのですが歪み過ぎ。
イメージ的にはソルダーノくらい歪んでます。
パワー管が限界近くまできてるんですね。
ゲイン下げた方がよい感じ。
「ちょっと歪み過ぎですね。PUかなりパワーありますね。」だって。
アンティクイティってギブソンのPAFをイメージして作ったダンカンの最高峰PUなんです。
けっしてスーパーディストーションとかじゃないんです。
それがこんな風になるとは・・・。

普通はボリューム10なんて無理ですよね。
どんなギターでもハウってピーピーいって使い物になりません。
ところがアンプがブースの中なのでいいとこフィードバックレベルなんです。
コントロール可能なレベル。
ただこの環境だと今までの概念を捨てなければなりません。
音を作るのにちょっと時間かかりそう。

そんなこと思ったら先週Shimpeiさんと話したCornellのPlexiが頭の中を占領し始めました。
あれをここで鳴らして客観的に聞いてみたい!
思えば思うほどドツボにはまる・・・ヤバイ。
posted by ZONE at 02:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

ライブ連荘

日曜はメタルのライブに行きました。
目黒ライブステーションでおこなわれた、LEGEND OF GUITAR HEROSというイベント。
ヤンギのバックアップで、DVDに良く出てくる若手ギタリスト中心のコピーセッションイベント。
ポールギルバート・ランディーローズ・マイケルシェンカー・イングヴェイ・そして何故かモトリークルー。

071111_193531.jpg

写真はランディセッションの一齣。
この写真はカッコイイのですが、オジーやった人が色物系でコスプレまで披露、笑わせてもらいました。

071111_193822.jpg

マイケルは3曲目で帰っちゃうというギャグやってくれるし・・・。
圧巻は大村君のイングヴェイかな。
音は自分の音だけど怒涛の早弾きはさすが。
自分のギターが蚊が飛ぶような速さに思えます。
最後に白田一秀氏登場。
プレゼンスというよりJUDY&MARRYって方が有名?
おば様がた多数来場でチョイ平均年齢高かったかも?

長いイベントでしたが、楽しめましたよ。
久々のステーションもよかったです。


月曜はこの前楽器フェアで見たアコユニットの変形版スミオガ。
ブルースです。
ブルーストーンカンパニーというバンドのギターとベースのアコースティクユニット。
普通のフォークギターでスライドをバンバン決めます。
正直楽しめませんでした。
だって必死で見てましたから。(笑)
リズムに乗ることすら忘れて集中してました。
おかげでいろいろパクらせてもらいましたけど。(爆)
しかしスライドギターが歌いまくってましたね。
あんなふうに弾けたら楽しいんでしょうね。

終ってから少しお話も出来たし、エフェクターチェックも出来たしで満足です。
ライブのDVDを買ってきたんですが、これが又すごいです。
よせばいいのに帰ってからDVD見ながら3時過ぎまでギター弾いてました。
本当に馬鹿ですね。(笑)

今週末は以前からメールのやり取りしていたレコーディングサークルに顔を出してきます。
佐倉でちょっと遠いのですが、自宅にスタジオ作ったということで楽しみだったりします。

少し仕事もしないとな・・・。(爆)
posted by ZONE at 03:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほとんどギタークリニック

土曜日の夜でしたが、マイミクの某氏の家にお邪魔しました。
本当は目的があったのですが、私の機転の利かなさのために目的は解決できず。
それでも「おいでよ」と言って頂けたのでお邪魔する事に。

どうしても話題はギターのこと。
いろいろ聞きたいことがあったのだが、本人を目の前にすると意外に出てこないものです。
でも、音源で聞いていたフレーズを目の前で弾いてもらったりで、聞くより見たほうが早かったりもします。

「最近はどんなの練習してるの?」って聞かれ、目の前で弾いて見せたのですが、思うように弾けない。
自分のギターじゃないからって言訳はしたくないです。
本当にそれ以前のレベル。
その時アドバイスされたのは、

・自分の音は最後まで責任持つこと。
・自分の都合のいい音しか聞えてない=都合の悪い音は聞いていない。
・単音でメロディをちゃんと聞かせることが第一。
あと、ライブ時の注意点とかも。
たとえば、
出音が悪いのをPAのせいにしない。
よい音を出せば、PAもよい音で出してくれる。とか・・・etc。

他にも細かい事や自分が弾けない曲の練習法やら本当に盛りだくさん。
うれしかったのは、こうゆう風に教えてくれたのは、「私が努力していることを認めているから」だという事。
こうゆうのは非常にありがたいです。

今後も精進してゆきます。

posted by ZONE at 02:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

楽器フェアに行きました

ショック!乙葉出産!!
あ〜、いいな藤井隆・・・。

今年もまた行きました、楽器フェア。
二年に一度の楽器の見本市。
サンシャインでやっていた頃は華々しかったのですが、ここ数年はパシフィコ横浜で、ちょっと盛り上がりに欠けます。

とは言え会場は結構混雑してます。
オヤジバンドブームは相変わらず続いてるようで、客の平均年齢は結構高めです。
30〜40くらいがメインでしょうか?
やっぱり狙われているわれ等中年ロッカー。

最近の傾向としてギターメーカーの撤退が多いですね。
今年はESP、Schecterが出展してませんでした。
フェルナンデスに至ってはもう何年か前から出展してません。
Fender,Gibsonといった老舗もあまり元気がありません。
それに代わってブティックメーカー(ショップ)の台頭が目立ちます。
CrewsやBenコーポレーション、Fujigen,etc
自分の好みがエレキよりアコギに向いているせいか、アコギの多さが目立ちました。
でも、アコギ人口は増えてる気がしますね。

重要な変化が一つ。
昔は無尽蔵にカタログやパンフを配布していたのに、今回はめちゃくちゃ減りました。
中には楽器は展示してるのにパンフがない!なんてこともめずらしくないです。
これもエコ?それとも原油高騰によるもの?
景気は回復基調なのに・・・。

matuoga.jpg

デモ演奏もたくさん見ました。
写真は神田商会でデモ演奏中のブルーストーンカンパニーの小笠原さんと松浦さん。
携帯で撮っちゃった。(笑)
バリバリのスライド聞かせてもらいました。
松浦さん、バーはいつものピックボーイじゃなくて、セラミックの物を使ってました。
アコギバージョンかな?

圧巻だったのはトシ・ヒケタ氏(EXデイブリーロスバンド)
もう言う事なし。
すべてにおいてパーフェクトです。
生で見られてよかったな。

Drで菅沼孝三氏も見られた。
あの「手数王」です。
遊びすぎてリズム狂ったけど、その辺はご愛嬌。
あれ見るとDrに戻りたくなります。(爆)

そんな感じで3時間半はあっという間。
途中お友達のみーなさんにも合流できたし、楽しめました。

さて、日曜はチョイ仕事が残ってます・・・。(泣)
posted by ZONE at 02:23| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。