2007年12月13日

前回の続き、その後

今日ジョニーが引退しました。
ここ数年はケガに悩まされ、「活躍」からは程遠い結果でした。
現役続投を望んでましたが、どこからもオファーなし。
もうあの雄叫びは聞けないんですね。(号泣)

週末の音源を毎日、何度も聞き返してみました。
リズムが悪い事は認識してます。
そのために毎日(といってもまだ3日め)メトロノームで8分弾きのトレーニングしてます。
といっても10分くらいですが。
メトロノームの音符は最初は8分で細かくあわせるようにしてました。
今日からは4分でもやるようにしました。
2分や全音符で出来るようになればグルーブ感も出せるようになるんでしょうね。
今はまだグルーブなんて論外。

プロとアマチュアの一番の差はリズムなんでしょうね。
以前プロの方とお話した時にそのこだわりに驚きました。
アマチュアでもリズムが良い人は必ずうまいですね。
逆もまた真ですが・・・。
というか自分がひどすぎるんでしょうね。

今回同じバッキングトラックを他に3トラック(ダブルだから6トラック)録ったのですが、どうもハム系の音がひどい。
前日に将軍様に「シェンカーの音ってどうやって出すの?」と聞いたのですが、単なるヌケの悪いだけの音になってしまいました。
そんなに歪ませたわけじゃないんですが、ヌケ悪いです。
もともとフロントの音が好きなせいか、いつもこもり気味です。
先にシングル系を録音したせいもあるかもしれません。
あとアンプのHiのツマミが折れて、メモリがわからなかった事も・・・。(苦笑)

あとは弾き方でしょうね。
「良い音の条件の半分は弾き手で決まる」そうです。
これ言えてますね。
近くにYOKOちゃんという良いお手本がいますね。

今回テレキャスターを久しぶりに使いました。
そこそこ歪まして。
テレを歪ますのって好きじゃないです。
もともとそうゆう使い方するために買ったんじゃないし・・・。
まあ、簡単に言うとGENさんの真似なんだけど。(爆)

ギタマガでZEPの特集があって、「天国への階段」のソロがテレだって書いてあったから。
ちょっと試してみたかったんです。
でも、テレはテレの音で弾く方が良いですね。
改めて実感。

何だか雑然としてしまいましたねぇ。
この辺で終っときます。
とにかく練習してますよ。

posted by ZONE at 00:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

録音してみた

今日は前に一度いった録音サークルの現場に行きました。
・今回は実際にオケにあわせて録音を体験する。
・実際に爆音で音を作ってみる
この2点が目的。
録音自体は初めてじゃないけど、経験したのは25年も昔。
数年前、サポートでスターシップスタジオへは行った事ありますが、これはサポートだけだったしね。
それに、いつものデモ音源MTRはいい加減にしかつかってませんから。

今回はかなり高価な録音機材。
なのでアラまで録音されます。(笑)
でも、あくまでも今回は実験なので・・・。

今回私が持ち込んだのはギター4本とアンプ、エフェクター。
ギターはVan Zandtのテレ、F/Jのいつものストラト、GibsonのSGとLP。
アンプはENGLのリッチーシグネ。
エフェクターは持っていったけど使わなかったです。
というかそんな余裕なかった・・・。

一応4本使ったけど、結局いつものストラト。
日本が誇る世界のFender Japan。
私にはやはりこれがお似合いか?

余裕がなかったのでバッキングだけです。
それでもミスも続出。
ラフにミックスしてもらいました。
そのまんまUPしようとしたけど、重すぎ〜。
なので圧縮。

で、根本的な問題認識。



リズムがめちゃくちゃじゃ!

リズムが〜な感じでよれよれなんです。
ダブルでバッキング録ったんで、左右のズレがものすごくキモイでしょ?
クズですねクズ。
弾いて嫌になりました。
言訳はあるんですが、「リズムが悪い」という事には変わりはありません。
リズムが悪いとどんな音楽でもしょっぱいのは同じです。

人に聞かせられる物、いつか作れますかね・・・?

やっぱプロはすごい。

posted by ZONE at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

父兄参観

週末は飲み会x2でした。
久しぶりに会った人達と楽しいひと時を過ごしました。
あと、野球燃えましたね。
ロッテのメンバーが結構いたので力入りました。
サブローのスクイズ、しびれました。
でも、苗字で大村って呼ぶなよな・・・。

さて、昨日ですが、知人の息子さんのライブに行きました。
場所は下北沢の小さなパブ?アーティストという店。
店の隅がステージになっていて、アコースティックライブが出来るようになってます。
下北らしい小じゃれたお店でした。

この日の出演者は3人。
3人とも音楽的には「弾き語り」になるのかな?
3番目の女の子はエレピだったけどね。
知人の息子さんは2番目。
自分が出るんじゃないのに何かすごく緊張しました。(笑)
多分、運動会とか授業参観のお父さんってこんな気分なのかな?
カメラと録音機材持ち込んで、気分は運動会。
子供がいないからわからないけど、何だか不思議な気分でした。
でも悪くないな・・・。

今も昔も「弾き語り」の歌って「ふるさと」や「恋愛」や「ともだち」がテーマなのはあまり変わらないようですね。
自分たちの身近な事を歌ってるんです。
ただ、今の子たちは「さわやかに」「ほのぼのと」歌いきってしまうんです。
昔の「暗かったり」、「重かったり」といった物はないようですね。
「時代」なのかもしれませんが、そうゆう点から、その子のご両親の愛情が見え隠れしますね。
いずれにしろ、頑張ってる若い子たちは応援してあげたいです。
がんばれ!!

下北沢って自分が高校生の頃、ほぼ毎日通って遊んでいた街。
喫茶店にたむろって、見栄を張って音楽を語った街。
パチンコ、雀球にはまった街。
酒飲んで補導された街。
デートで歩いた街・・・。

そんなことを思い出してしまった。

27歳の時、結婚したいと思ったことがあった。
あの時結婚してたら・・・あんないい子は・・・生まれてこないよな・・・。(爆)
帰りの電車の中で「さだまさし」の「案山子」が頭の中に流れた。

なんてな。(笑)
posted by ZONE at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。