2009年09月11日

はじめてのベース選び

楽器をやっている人って、ほぼ自分の楽器持ってますよね。
それほど興味のない人でも、ギターの一本くらい家にある人って多いんじゃないかな?
で、その楽器って、やはり自分で選んだ人が多いんじゃない?
でも中には「人からもらった」っていう人もいるかな?

楽器が弾けて、楽器を選ぶのってそんなに大変な事じゃないです。
だっていろんなん事知っているから。
じゃあ、楽器を選ぶ基準って何?

その楽器が必要かそうでもないか?
音が気に入るか気に入らないか?
予算に合うか合わないか?
カッコいいかダサイか?

そんな感じかね。

ところがその楽器が弾けない場合どうします?

ネットやカタログで情報を探す。
好きなミュージシャンと同じ物を選ぶ。
友達や知り合いと同じ物を選ぶ。
弾ける人と一緒に選ぶ。
お店の人に相談する。

ですかね?

僕の場合、ギターはなんとなく弾けます。
あくまでなんとなくです。
だからギターに関する物なら試奏して選ぶ事ができます。
「自分はこうゆう物を探している」とか「○○社のXXっていうヤツ、どんな音するんだろう?イイのかな?」って明確です。

でも、アコギを買うときはちょっと苦労しましたねぇ。
同じ「ギター」でもエレキとアコギは別の楽器ですから、弾き方も違います。
実は音に関しても、あんまり良くわかってませんでした。
でも、弾けば「あっ、こうゆう音なのね」ってわかりますね。

試奏の際は、テンションぽいコード弾いたり、ちょっとブルースっぽい感じとかでごまかしました。
実際は違うんですけどね。(笑)
あっ、ガットギターの時はネット通販だったので、試奏せず。(爆)


今回はベースです。
試奏で弾くフレーズがない!
まさか「虹の彼方」弾くわけにもいかないし・・・。
ベースに関する知識もほぼないです。
まだベーマガ買ってないや。(苦笑)

あんまりベースの音ってよくわかっていません。
「多分よく聞いているのは、ジャズベかプレベの音だろうなー。」くらいの物。
スラップやるわけじゃないし、用途はロック、もっといっちゃうとメタル。

この位のレベルで選ぶわけです。

ギターなら「これ弾かせてください」って言えるけど、ベースでは言えません。
だって弾けないんですもの。(笑)
何を弾くんですか?
ルートをダダダって弾けっていうんですか?(笑)
タッピングでもしますか?・・・・やったけどね。(爆)

だけど、そろそろちゃんとしたベースが欲しいんですよぉ・・・。
「ず〜ん」って音するベース。
だってウチのモーションBくん、「これベースの音?」って音しかしないんだもん。
ソロベには向いている音かも知れませんが・・・。(苦笑)

あらら、なんだかイントロだけでこんなに長くなっちゃった。(爆)

という事でつ・づ・く
posted by ZONE at 00:41| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。