2009年11月29日

シングルorハムバッカー

画像.jpg

最近家で使っている2本のストラト。
当然ジャパン。(笑)
メインは白いヤツ。
改造ポイントは

シュパーゼルのペグ。
ウイルキンソンVSVGブリッジ。
ダンカンSSL-7のPU。(フロント&リア)
3点スイッイチ。
トーンカットの1ボリューム配線。
元からですがスキャロップ指板。

赤い方は改造途中の実験くん。
実は結構前からありました。

シュパーゼルのペグ
白いヤツについていたUSAの純正ブリッジ。
ダンカンLittle59のPU。(フロント&リア)
何故かスキャロップ指板。(笑)

意外に金かかったます。

で、問題はPU。
様式美メタルが好きなギターって、
とーぜん?シングルのストラトです。
それもダンカンSSL-4かディマジオHS-3のPU搭載のもの。
逆にストラトもってステージに出ると、
「あ〜〜〜ねぇ・・・」
って顔になる。(笑)

だけど、メタルギターの基本ってハムバッカーだと思いませんか?
特に今のメタルってIbanezかESPかJacksonというのが定番。
ストラトシェイプで2ハムでフロイドローズがついている。
ガッツリ歪んでいてハーモニックス交じりでリフを弾く。
そんな感じでしょ?

そーゆーの見たり聞いていると、そうゆう風な音も出してみたいと思うのが人情。

で、赤いストラトなんです。
メイデンのヤニック仕様?
小さいけど音はふつーのハムバッカーですね。
パワー感あります。
ハーモニックスも出ます。
悪く言うと、もうストラトじゃない。(苦笑)
とりあえずフロントはシングル(パワー系)に戻そうと思ってます。
これでSSH?

どちらが良いかはまだ答えは出ていません。
出ないかもしれないけど・・・。(笑)
アンプ選びもそうですが、難しい問題ですね。
posted by ZONE at 15:36| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。