2010年01月24日

ストリートミュージシャンに思うこと

しばらくぶりです。

ここ何年か前から、わが町「亀有」にもストリートミュージシャンなる者達が、夕暮れの駅前を占拠するようになりました。
ちょっと前は、柏駅が有名で、若者達がたむろしていて、思い思いの歌を歌ってたんですけどね。
少しづつローカルな駅にも飛び火してきたようです。
で、何が言いたいかというと・・・。

「迷惑です!」

ちょっと前はケーサツも注意していましたが、
最近は見て見ぬフリ。
職務怠慢。
税金ドロボー。
ちなみにロータリーのはずれにPBあります。

音楽って好みがあるわけで、好きな人には良いですが、
興味がない、関心がない人には雑音でしかないのです。
おじーちゃん、おばーちゃんには雑音ですよ。
「キライならその場から立ち去ればいいじゃない。」
その通りなのですが、ところで駅前ってライブ会場?

それに駅前というのはロータリーがあって、バス停があります。
僕みたいなバスしか交通手段がないところに住んでいる者や、JRに対して南北方向に行きたい者はバスをまってならばないといけません。(ならばないとバスに座れません)
必然的に彼らの歌を聴かなければなりません。
拷問タイム。
音楽って「聞く」体制ができてなくて、ある程度の音量の音を「聞かされる」と拒否反応を起こします。
フツーの人にメタルを聞かせたようにね。(笑)

そこでやている多くは「ゆず」みたいなフォークのデュオ。
それからピアノの弾き語りとか。
「お疲れの皆さんを癒してあげたいです。」
って言ってたおねーちゃん。
そっとして置いてくれ!
僕にはクラウザーさんの歌の方が肌にあうのだよ。(笑)

ところで、ストリートでメタルやったらどうなるんだろう・・・ケーサツ来るだろーなー。
そういえば、秋葉で一度カラオケ使ってやってたの見た事あったっけ。

僕はアマチュアがやる音楽を否定しているのではないです。
場違いな所でやるなと言いたいのです。
自分たちだけが楽しければよいわけ?
だってそのためにライブハウスがあるわけでしょ?
公共の場で勝手にライブってどうよ?
あっ、お祭りとかイベント事は別よ。
アレは合法だからね。
でもちょっとウルサイとは思うけど・・・。
音楽が文化で、文化であれば何やってもいいの?
それにストリートなのにマイクやPA使うのって違うでしょ?
井の頭公園だって電気物禁止ですよ。
学生さんとかお金ないだろうけど、だからってどこでもいいって言うのはないでしょ?
僕らも昔はお金なかったよ。(今もないけど)

バスに乗りながらそんなことを考えてたら、何かイラっとしてきました。

posted by ZONE at 23:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。