2010年02月23日

弾けないフレーズ

最近の日経先物はクレディースイスのためにあるのかね?
金曜日思いっきり下げたと思ったら、今日はいきなりぶったか・・・と思いきや午後にはまた下げる。
マジすかROCK'N'ROLL!
完全に踊らされてしまった・・・。
やはり一日中モニターに張り付いているヤツラにはかなわないのか?

昨日は怒涛の6時間スタジオ。
2バンド連荘のリハでした。
さすがに集中力が持ちません。
途中、夕飯でマックのハワイアンバーガー食いましたが、こんなもんですよね?
個人的にはウエンディーズが好きですがただでさえ少ないのに撤退らしいです。

で、お題の「弾けない」フレーズ。
オリジナルやってるのにあります。(苦笑)
というのもHMってジャンルの場合、多くはソロの中に何らかの「見せ場」が必要になります。
モーグルのエアみたいなものですね。
ここで大技を繰り広げるとかっこいいワケですね。
これはオリジナルだろーがコピーだろーが一緒です。
で、そーゆー大技ってタッピングだったりスイープだったりアーミング・フルシュレッド・・・いろいろあるわけです。
なるべく、お気に入りのギタリストがやるようなことをやりたいんですよ。
これがなかなか決まらない。
勢いで弾いている事を、遅いテンポで弾くと途端に荒が目立ちます。
特にリズムですね。
自分で弾いた物を客観的に聞くのって大事だと思います。

反面、「音楽」であるわけですから、自己表現もしないといけないんですね。
特にソロであるわけですから、目いっぱい自己表現しないと。
自己表現=個性なワケで、同じフレーズを弾いても「その人らしい良さ」が出ていないといけないんですよね?

クラッシック音楽の場合、作曲者の意図やらその時代背景やらを織り込んで曲を表現していくわけです・・・よね?
だからスタートラインは「音を追える事はできて当たり前。」なんですよ。
知り合いで、武蔵野音大の大学院出てバークリーも出たっていうスゴイ人がいるんですが、この方、コンサート前は一日10時間くらいピアノ弾いているそうです。
そんなプロと比べる事はおかしすぎるんですが、自分が明らかに「論外」である事を痛感するんですよ。
まあ、反省だけならサルでもできますけどね。

とにかくスタートラインに立てるようがんばりましょ。
posted by ZONE at 01:34| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

趣味以上、仕事未満

つい最近見たTV番組のサブタイトル。
何だか気に入ってしまった。

番組は10分程のドキュメンタリー。
番組と番組のつなぎみたいな物。
だからそんなにちゃんと見ていなかった。

内容は、初老の男性が、退職後にビデオカメラにはまり、自ら番組を作って配信している模様を追っかけた物。
10分程度の番組だから、そんなにっこんだ物ではないけど、坦々とした中に感じる物があった。

シロウトの僕が見たかぎり、機材もそれなりにしっかりしてそうだし、番組の企画や構成とかそれなりにはなっていると思う。
番組の内容はケーブルテレビの放送局が作りそうな「ご当地バラエティ」みたいなもの。
と言っても「プロのレベル」とはお世辞にも言えないですが。


この方って僕の理想だなって思った。
当然、収入なり、人間関係なりのそれなりの問題はあるのかも知れないけど、何かいいなって思えた。

自分にとってのギターやら、音楽。

単に「好きで趣味でやってます。」って簡単には言いたくない。
機材も最高級ではないけど、それなりの物は使ってる。
でも決してコレクターではない。
思い込みはある。
努力もそれなりだけどしてる。
自分なりのヴィジョンも持っているつもり。
お世辞なんかで褒められたくない。
かと言って、面と向かって「ヘタクソ」って言われるのは辛い。

そうは言ってもプロのレベルには程遠い。
曲作ってもギター弾いても???ってなもの。
いつまでたってもゴミからぬけ出られない。
どうすりゃいいの?
一生ゴミのままかよ?

でも仕事じゃないから、嫌な物は嫌だし、時間の制限もあんまりない。(多少はあるけど)
基本自由だし。
たまに横道にそれても文句言うヤツもいない。
お客に媚びうる事も不要・・・でも少しはねぇ・・・。
だからちょっとひねくれてくる。(笑)

友達以上恋人未満みたいに曖昧だけど(笑)、
趣味以上仕事未満。
そんなスタンスで続けたいな。
そう思うとちょっと楽でい・・・。
posted by ZONE at 02:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

コピバン

画像 007.jpg

去年の年末に始めたラウドネスのコピバン。
今日が初のリハ。
いろいろメンツの都合で延び延びでした。
ちょっと間延び気味。
正直、リハまでこぎつけないのかもしれないって思ったくらい。
まあ何とか一回目はできたと言う事です。

コピバンとしてバンドをやるのはギターでは始めて。
テキトーにやった事や、実は何人か候補がいてオーディションだったなんてのはあったけど、とりあえずスタートしました。
今後クビになる可能性はまだ残ってますけどね。(苦笑)

今回のバンドは某メンバー募集サイトの投稿から。
ラウドネス(初期)のコピバンと言う事だったので参加しました。
なので、メンバーは誰も知らない人。
そういう出会いもまた面白いもの。

それに、どうも色々なバンドの曲をコピーしてやるのってあんまり好きじゃないんですよ。
カバーバンドでアレンジするなら良いのですが、「コピー」となるとちょっと気が引けます。
何か一つのお題が欲しいわけです。
偏見でしょうけどね・・・わかってますって。(苦笑)

で、出来ですが・・・ですね。
自分もあやふやな所あったので、人の事言えませんが、思ったよりできは悪いです。
今、音源聞きながら書いてますが、メロメロですね。(苦笑)

よく、「楽しければいい」って言いますが、このレベルだとあんまり楽しくないな・・・。
やっぱり「音楽」をやっているのだから、「音楽」としてちゃんと成り立たないと楽しさも半減。
と言っても、まだ始まったばかりだから、あんまり悲観的に考えても仕方ない。
課題を一つづつクリアしていけば、みんなにも聞かせられるようになるかもしれないしね。

個人的に問題点が一つ。
音づくりがホント上手くいかなかったな。
今回はGT-8をマルチエフェクターとして使って、アンプのINに差し込みました。
いつもはプリアンプまで使ってアンプのリターンに入れるのですが、今回はスルー。
最近、このモデリングってヤツがあんまり気に入らないと言うか、そろそろ飽きたと言うか、やっぱり本物のアンプの方がいいなと思うんです。
上手くいかなかった理由は、マーシャルがJCM900だったこともあるんだろうけどね。(言わけ)
でも、操作性を考えるとどうしてもマルチに軍配が上がっちゃう。
音的にはまったく納得いかないんだけど、「ライブってどうよ」ってね。
家じゃ大きな音出せないから、「こんなもんかな?」って作って持っていくんだけど、実際にでかい音で鳴らすともうダメダメ。
歪のヌケがものすごく悪い。
もう一度根本から考えなおさないといけないみたい。

反省だけならサルでも出来る・・・。
posted by ZONE at 02:04| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

立春

20100204_03.JPG

節分が終って立春。
暦の上ではもう春。
もっとも旧暦だけどね。

近所の家で咲いていた紅梅。
構図が悪いのは、電線が多いのと、建物の陰ができてしまい、それを避けると上手く行かなかったため。
この辺は修行です。

それに他人の家の梅。
勝手に撮影したので、完璧な不審者。
なのでなるべく早く撮影。

でも空の青さには満足。
もっとアップにすればよかったかな・・・。
寒いけど、春はもうそこまで・・・。
posted by ZONE at 22:40| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。