2009年05月30日

借金

ちょっと更新。
でも今日はグチです。
何だかブルーなんで。

昨日のことですが、二人の人から借金の申し込みがありました。
連休明けの月末だからかな?
一人は大した額じゃないからいいけど、もう一人は100万。

一応、貯金はあります。
頑張ってためました。
何とか中古でもマンション買おうと思ったからです。
だからレスポール買うのもあきらめたし、カメラも良くて安い物ないか、ここ一月調べたりして今だ買ってません。
まあ、それが楽しいのかもそれませんけど。

僕ら自営業者はいつ吹っ飛ぶかわかりません。
それもこれも全部自己責任。
だれのせいでもないんです。
確かに悪いヤツに引っかかる事もあります。
それだけじゃなくて、お客の資金計画が甘くてショートすることも中にはあります。
結果として集金できなかったのは同じ。
それをどう乗り越えるかは経営者の力量です。
運も実力のうち。


今回一応、貸してあげることにしたけど、何か釈然としない。
家族もみんな知っているからね。
何だかかわいそうになっちゃった。
やっぱりお人好しかな?
何だかものすごく自己嫌悪。
何のために仕事してるの?
ばっかじゃねぇの・・・?

花の写真でも撮りに行きたいな。
現実逃避。
でもそんな時に限って、休みなし。
おまけに天気も悪い。

今日は写真ないです・・・。
posted by ZONE at 00:01| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
随分前ですが、
友達が家を建てる時、連帯保証人になってくれと言われて
断った事があります。

当時、私は今同様貯金も無かったし収入も不安定。
その友人も不安定な職業だったので・・・。
時々思い出す苦い思い出です。
保証人になってあげられなかった自分に対して。
数年に一度彼とコンタクトがある度に
なんだか後ろめたい気持ちがよみがえります。

その後、ある身近な人が
知人の多額の借金を肩代わりする事になり
家族に文句を言われながらも
本人は愚痴一つ言わなかったという話を知って
ますますその感がつのりました。

そんな「ばか」な人がかっこいいと思います。

義理人情の世界で筋を通す人は時代劇の中だけではなく
現代にも細々とながら存在していてZONEさんもその一人。
かっこいいですよ!
(大損するかも知れないのに、なんとも無責任で申し分けないけど。)


んで、相変わらず私は「ばか」にはなれないのです。
人に貸す金も万一の時肩代わりする財力もないので。
Posted by ぷりん at 2009年05月30日 02:57
う〜〜ん。私の場合、シチュエーションによりますね。でも今は絶対貸しませんって言うか恥ずかしい限りですが無いので貸せません。(笑)
Posted by koro83018 at 2009年05月30日 12:06
ぷりんさん ども、お久しぶりです。
コメントありがとうございます。
実は次回、ぷりんさんにちょっと関係あるネタだったので、見られたらちょっと恥ずかしいかも・・・。(笑)

かっこいいか自分じゃわからないけど、僕がお金のことでどん底を味わったから、気持がわかっちゃうんですね。
それに職人の世界って、今でも義理人情の世界ですよ。
若いヤツラはそうでもないけど、少なくても自分の周りはそうですね。
又よろしく御願いします。

koroさん いつもコメントありがとうございます。
教育費大変ですものね。
この借主も同じような家族構成で、今が一番大変な時なんです。
同世代って大体子供のお金で悩んでますね。

コールクラークというオーストラリアのアコギを試奏してきました。(もう買わないけど・・・)
面白い音でしたよ。

Posted by ZONE at 2009年05月31日 02:43
>実は次回、ぷりんさんにちょっと関係あるネタ

なんだか解りませんが、私は
『見なかった事にする』『見ても永遠に忘れる』
事ができる大人ですから(笑)
私の事など気にしないで思う存分書いて下さい!
Posted by ぷりん at 2009年06月03日 12:12
ぷりんさん お気遣いありがとうございます。
今練習してます。(爆)
きっかけが「ジャズ練」のライブだったと言う事です。
影響受けやすいもので・・・。(笑)
Posted by ZONE at 2009年06月03日 23:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120463401
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。