2009年08月14日

さよならレスポール

ジャズギタリストのレス・ポール氏がなくなりました。
享年94歳。

以前GMでインタヴューを読んだことがあります。
毎週月曜日はレスポールナイトといって、ステージに上がり続けたそうです。
「生涯一ギタリスト」何だか野村克也のよう。
約80年の現役ギタリスト生活。
「すごい」という言葉しかないです。

記事の中で、Bossのコンパクトエフェクターを足元に並べてた写真が印象的。
たしかDDシリーズのデジタルディレイを2台使っていました。
職人にとって道具は、使いやすさとクオリティが重要。
このディレイの元となったテープエコーも、彼のアイデアから生まれた物。
エコーにはこだわってたのかな?
そうそうMTRも彼のアイデアらしい。
そう考えると今の音楽シーンは彼無しでは発展はかなり遅かったかもしれません。

それにギブソンレスポールがなかったら、ロックのかっこよさは半減。
いろんなギター使ってるんだろうけど、ペイジ・サイクス・スラッシュ・ザック・・・がSGやストラトだったら・・・何か違うよね。

とにかくお疲れ様でした。
ゆっくり休んで、
またすごいギタリストに生まれ変わってください。

ウチのレスポにもお酒供えてみました。
合掌。

画像 147.jpg
posted by ZONE at 16:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/125694828
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。