2009年11月09日

楽器フェア09に行きました

楽器フェア2009行ってきました。
これは二年に一度の楽器の見本市です。
各メーカーが今年〜来年に展開する商品を展示するイベントです。
東京モーターショーの楽器版ですね。
ただ、こちらのイベントはコンパニオンのおねーちゃんはあんまり見かけませんでした。(笑)
並列して、今年Tokyo Guitar showというこちらは小売店の即売会も開催してました。

今回、仕事場のそばにあった楽器屋さん(土浦)にて前売り券を購入。
お店の方から色々お話を聞くことができました。
その方も言ってましたが、全体的には縮小傾向。
入り口毎年配っているパンフレットを入れるための布製袋も今年は「エコ」のため廃止。
ブースの数も減ってました。
見落としているかもしれませんが、フェルナンデスとIbanezが見当たりませんでした。
エレキギターはあんまり革新的になりませんからね・・・。
今回は不参加なのかな?

中に入って思ったのが、各社のパンフレットも心なしか少ないですね。
特に、廉価品を扱う各社のサブブランドのパンフレットは少なく、メインブランドのパンフレットと一緒になってたりします。
この辺も不況の影響が色濃く出ています。
それにメーカーのロゴマークが入ったパンフレット用の袋もほとんど見られません。
そうそう、鍵盤メーカーがピアノを結構アピールしてました。
「のだめカンタービレ」の影響でしょうか?それとも「お小遣いカット」のお父さん世代を見切り、「子供の教育」へ販売戦略の変更でしょうか?(笑)

毎回このイベントの目的というか楽しみと言うか、プロミュージシャンによるデモ演奏。
今回も色々見てきました。
Grecoのブースで見た「すみおが」ユニット。
前回に続き堪能させてもらいました。
2万そこそこのアンプであんな音がホントに出るんですかね?
やはりそこは腕ですよね。(笑)
後は期待してたのが横関敦だったんだけど、ガッカリ。
あんまりプロの音とは思えなかったな。
あれじゃただ早いだけ・・・。
一応人前でやるんだからそうーゆー音出してほしかった。

今回、一番良かったのがARIAのブースで見た、「田川ヒロアキ」。
映像では見たことあるんだけど、ライブははじめて。
見ていた周りの人もみんなぶっ飛んでました。(笑)
この人盲目なんだけど、ものすごく耳が良いみたい。
ギターも多分教わらなかったんだろうと思います。
だからかとてもヘンな弾きかたします。
ある意味ロス・インデオス・タバハラスよりもすごい。(笑)
だけど音がとてもきれい。
すごいです。
こんな感じで弾きます。
ちょっと必見。
http://www.youtube.com/watch?v=neqpPO7hAio&feature=related

僕もまけじと練習せねば・・・。
posted by ZONE at 03:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/132399992
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。