2009年12月21日

その後

76’ストラトのその後です。

交渉していたのが女性で、この人ギターの事よく分っていないのに「断定」の助動詞をよく使う人でした。
所有者が帰国子女らしく、日本語があまり得意ではないから代理をしているそうです。
だったら最初からそー言えよ。
それでもってこの人あんまり○○○が良くない。
こちらが折れて落とし所にうながしているのに、きづかない・・・。

やっとのことで納めようとギターを返して返金してもらう所までこぎつけたのですが、送ったら「傷だらけになってる」と言う理由でまだ返金されていません。
こちらは身に覚えのない事。
修理しろって言ってきているのですが、具体的に写真とかの証拠を提示しません。
相変わらずただ言い放つだけ。
しかし、買取査定3万のジャンクギター、修理したって価値なんかかわらないでしょうが。

ちょっと頭にきたのでおしおきをしようと思ってます。
知り合いの悪徳(笑)弁護士にシナリオを考えてもらう事にしました。
○○の毛まで抜いてやるつもりです。
ただ、柏近辺在住の可能性が高いリッチー好きの可能性があるのでちょっと心配。

そこで、これを眺めている人で「アイツじゃねぇ?」って心当たりがある人、声かけてみてください。
今ならまだ間に合いますから。(笑)
もう一度画像UPしときます。
ではよろしく。

PC051287.JPG
posted by ZONE at 00:09| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しております。久々に開けてみました。
復活してたのですね。色々とあるようですが、お元気で何よりです。
Posted by Gen at 2009年12月30日 22:36
Genさん

こちらこそご無沙汰してます。
また何かありましたらお付き合いください。
お願いします。
Posted by ZONE at 2010年01月01日 17:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。