2010年02月23日

弾けないフレーズ

最近の日経先物はクレディースイスのためにあるのかね?
金曜日思いっきり下げたと思ったら、今日はいきなりぶったか・・・と思いきや午後にはまた下げる。
マジすかROCK'N'ROLL!
完全に踊らされてしまった・・・。
やはり一日中モニターに張り付いているヤツラにはかなわないのか?

昨日は怒涛の6時間スタジオ。
2バンド連荘のリハでした。
さすがに集中力が持ちません。
途中、夕飯でマックのハワイアンバーガー食いましたが、こんなもんですよね?
個人的にはウエンディーズが好きですがただでさえ少ないのに撤退らしいです。

で、お題の「弾けない」フレーズ。
オリジナルやってるのにあります。(苦笑)
というのもHMってジャンルの場合、多くはソロの中に何らかの「見せ場」が必要になります。
モーグルのエアみたいなものですね。
ここで大技を繰り広げるとかっこいいワケですね。
これはオリジナルだろーがコピーだろーが一緒です。
で、そーゆー大技ってタッピングだったりスイープだったりアーミング・フルシュレッド・・・いろいろあるわけです。
なるべく、お気に入りのギタリストがやるようなことをやりたいんですよ。
これがなかなか決まらない。
勢いで弾いている事を、遅いテンポで弾くと途端に荒が目立ちます。
特にリズムですね。
自分で弾いた物を客観的に聞くのって大事だと思います。

反面、「音楽」であるわけですから、自己表現もしないといけないんですね。
特にソロであるわけですから、目いっぱい自己表現しないと。
自己表現=個性なワケで、同じフレーズを弾いても「その人らしい良さ」が出ていないといけないんですよね?

クラッシック音楽の場合、作曲者の意図やらその時代背景やらを織り込んで曲を表現していくわけです・・・よね?
だからスタートラインは「音を追える事はできて当たり前。」なんですよ。
知り合いで、武蔵野音大の大学院出てバークリーも出たっていうスゴイ人がいるんですが、この方、コンサート前は一日10時間くらいピアノ弾いているそうです。
そんなプロと比べる事はおかしすぎるんですが、自分が明らかに「論外」である事を痛感するんですよ。
まあ、反省だけならサルでもできますけどね。

とにかくスタートラインに立てるようがんばりましょ。
posted by ZONE at 01:34| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>フルシュレッド
これっていわゆるマシンガンピッキング的なものですか?

>やはり一日中モニターに張り付いているヤツラにはかなわないのか?
>コンサート前は一日10時間くらいピアノ弾いているそうです。

僕は時間がいろんなことを解決してくれると思っていたのですが、その時間がどんどん無くなって来ているのを感じてます。まだ望みは捨てていませんけど。
Posted by bakune at 2010年02月26日 01:02
bakuneさん

>これっていわゆるマシンガンピッキング的なものですか?

多分そうですね。
色々な呼び方があるんでしょう。
一応、「全部ピッキングする早弾き」って感じでしょうか。
インペリテリって言えば分って貰えるかな?
そんな感じです。

>時間がいろんなことを解決してくれると思っていたのですが〜

やはり続ける事が大事なんでしょうね。
練習はウソつかない?
「時間」ってホントないんですが、それを言訳にしないで時間作るしかないですよね。
僕はマゾ体質なんで、自分で自分追い込んじゃいます。(苦笑)
Posted by ZONE at 2010年02月26日 23:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/141988184
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。